川井木材は1965年に設立された50年以上の歴史を持っています。
四国のほぼ中央に位置する高知県嶺北地域は森林資源が豊なことで知られ、県面積の84%を森林に覆われ、 古くから森林資源を背景にした林業地でもある高知県嶺北地域を中心に、先進的な高性能機械等を使用した効果的な施業を実施できる企業を目指しています。

四国エリアでは有数の機材を誇り、海外視察などを経て、新しい機材導入も積極的に行っています。
また定期的な勉強会を経て、人材育成と機材に対する知識、作業効率の改善等を目標として日々進化しています。

取り扱い重機

充実した多数の一般汎用機械の他にも、専門的な基礎工事用機械の品揃えています。

対応エリア

弊社が施業するエリアになります。
詳細はお問い合わせください。

主に嶺北(大豊町、本山町、土佐町、大川村)地域(弊社より、30分〜1時間半程度)中心。

その他、高知県中部(弊社より、〜1時間半程度)。四国エリア全般。

サンプル
  • 代表取締役

    川井 博貴


    弊社では、積極的に高性能林業機械の導入を行っており、それによって作業の効率化、労働強度の軽減を図っております。
    そして、それによって山元や働く社員の皆にしっかりと還元していけるような施業システムの構築を日々目指しており、社会を牽引しているような林業施業を行っていきたいと考えております。

  • 現場作業技師

    田上 政一


    林業の仕事は、日々勉強といってもいいくらい奥の深い仕事です。私は、これまで仕事を行って来た中で、培った技術を基に品質の高い作業と原木生産を行っていきたいと思います。
    ( H7年入社 )

  • 事務担当

    藤田 華


    事務所にてお客様からのお問い合わせなどに対応させていただいております。現場で働いている方々をしっかりサポートしていくように頑張りたいと思います。
    ( H23年入社 )